昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

ETCバーを取ってどうするのだ・・・?

ETCバーを撤去するという実験について、ヒジョーに疑問に思っていたが・・・やはりそう考える人もいるわけで。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-00010000-norimono-bus_all 上記がリンク切れしているかもしれないので、ちょっぴりまとめておくと、 …

プリウスの存在意義

プリウスの新型が出るころ、あるいはそうじゃなくてもエコカーに関する記事はプリウスばっかしだが・・・ http://toyokeizai.net/articles/-/89373 ま、”エコカー”っていう定義もオカシナものですがね。 それはそれとして。 何度も言っているが、プリウスなどHV…

輸入車はもうダメか・・・

VW問題で世間は賑わっておりますが。 まあこれで”輸入車”は終わったな・・・と思う。 輸入車は概して日本車より品質が良くない。概して、です。 突然走行不能になるような重篤な故障が起きる可能性が日本車に比して大きい感じ。 煙(水蒸気?)があがってエンジ…

”制御”に頼りすぎるモノは・・・

VWのディーゼル問題の話。 http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150929_722917.html ディーゼルエンジンについてかなり詳しく書いてあるので、その分難しいかも。 ま、ざっくりいうと、ディーゼルエンジンは大変だ、ってとこか(汗) 違法ソフトの使…

お金があるなら「カーナビ」を

先日のドライブの際、またタブレットでGoogleマップをカーナビとして使った。 いや~、相変わらず使いにくい! 全ての操作が直感的にできない。 あっちゃこっちゃタップして、やっと操作体系が分かった・・・ 操作性だけでいえば、昔使っていたCD-ROMのポータブ…

所詮商売相手は素人だ

車を試乗する客には「不届き者」もいるそうだ・・・ http://www.news-postseven.com/archives/20150813_341031.html 冷やかしとか不届き者などのバカ者は論外として、 悪評をSNS等に書く人が増えたとか、と上記コラム。 そういやこのブログにもたまーに書いてい…

58%も・・・いるのか~

「ダウンサイジング・ターボ」は欧米では早くからあったのだが。 http://www.sankei.com/economy/news/150809/ecn1508090003-n1.html まー、昔からある技術がベースになっているエンジンの方が、耐久性とかコストでは優位でありましょう。 それよりも上記コ…

言ったもん勝ち

マツダのCMで。 「ドライビングポジション(運転姿勢だったかも)に徹底的にこだわりました」 うーむ、正しい運転姿勢をとれる車を作るのは車メーカーとしてアタリマエのことではないのか? どこでもやっていることではないのか? それをわざわざCMで言うと…

HVも趣味の乗り物なんだが・・・

まあなんということでしょう。 新車のインプレ記事などで飯を食っているような人ならば絶対に言わないこと(しかし常識)をはっきり言ってますなあ。 ハイブリッド車は元は取れないのだ。 http://nikkan-spa.jp/869448 まー、いわゆる自動車ジャーナリストと…

代車に古い車を

車の12カ月点検をディーラーに予約したが。 「代車が・・・何とか用意します」 12カ月点検は数時間かかりますからねー。 法定点検だし。 いや、晴れていれば代車が無くてもテクテク歩いて取りに行けばいいのだが、天気があやしいので。 しかしまー、昨今は代車…

車でFMトランスミッタを使うには

うーむ、以前に車で使うために”乾電池式”のFMトランスミッタを買ったのだが、あまり使わなくなった。 アクセサリソケットで電源を取るタイプにしなかったのは、そういうタイプだとFMラジオへの電波の入りが悪いから。 乾電池式だと置き場所は自由なのだ。 し…

EVは(今のところは)馬鹿馬鹿しい

EVは雪国で乗るとどうなるかわかったもんじゃないので興味が無かったが、 この記事を読むとEVの現状が意外に分かった。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150510-00010000-norimono-bus_all EVの高速料金が1000円上限だとしても、その航続距離から考える…

ドローン規制論から自動車について思う

とあるラジオ番組で”ドローン規制”についての解説をしていた。 そういった話は各マスコミ・各番組でコメントが出されているが・・・ この問題は難しい。私ごときが言うまでもなく。 その番組のコメンテータいわく、 「人間が便利に使っている道具で、それにより…

今季のタイヤ交換

今季のタイヤ交換は4月4日。覚え書き。 昨年のタイヤ交換日は記していなかったなあ。 この3月から4月にかけては不順な天候がなく、比較的読みやすかった。 いつぞやは4月の一週目にドサッと雪が降ったこともあったなあ。 ま、タイヤ交換といっても、古いスタ…

どっちがエコも大事だが・・・

EVとFCVの話らしいが。 http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150323-00000500-biz_fsi-nb こういった議論がいろいろあって技術の広がり・多様性が出てくるのだが。 電気あるいは電気にすぐ変換できる状態で貯蔵する仕組みが重要ですわな。 そういやとある…

車載用タブレットスタンド

ワイパーゴムを楽天ポイントで買うついでに、 車載用タブレットスタンドも一緒に購入。【当店在庫あり即納!!】【カードOK!!】YAC★ヤック VP-88 マルチアタッチメント Tab 価格:1,450円(税込、送料別) これが最もシンプルで安い。 これまで使っていた1DIN…

別に、ま、いいんだけどね

車の提灯記事のお手本みたいな・・・ http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150227-00010008-gqjapan-life 表題が「注目される理由」となっているが、 別に誰がとかどの辺で注目されているとか、そんなことは一切述べられていない。 ま、筆者が注目して…

最近のホンダ車は買うべきではない

ホンダの社長交代についていろいろな報道が出ていますが。 そのような報道を読む限りでは、 (当たり前だが私独自の取材をしているわけではないので) ホンダの凋落はやはり社長の責任なんだろうなあ、と。 エアバッグ問題とかリコール問題を別にしても、”な…

車はやはり10万キロが境目

世間話をしていて車の話になり。 「そろそろ買い替えないと・・・故障多いしなあ」 その人はホンダ車に乗っているのだが、私の経験だと10万キロはノントラブルなのだが?(複数台) 「こないだセルモーターが突然動かなくなったし。 ファンベルト周りのナントカ…

FCVは普及するかも

以前に燃料電池自動車について否定的な意見を書きましたが。 つらつらと検索してみると、水素による燃料電池のエネルギー効率は意外に良いらしい。 裏を取っていないので断定はしませぬが。 ガソリン車や電気自動車との比較して、燃料の精製から、輸送、変換…

プソウス乗りの意識はその程度

ある朝、駅前のセブンイレブンで。 買い物中にエンジンかけっぱなして駐車しているプリウス。 ・・・何のための”プリウス”なんだろうねえ。 こういうところでアイドリングでガソリンをムダに使ってちゃプリウスの意味が無いねえ。 こういう車は盗難された方がエ…

ハイブリッド車はもう

トヨタが、燃費がリッター40km/Lのプソウスを出すという報道がある。 うーむ、バカバカしい・・・ 一部報道によると、燃費のためにいろいろ軽量化したとかで・・・ ここでハイブリッド車は大体どのくらいの重量増になるのか調べてみた。 ホンダフィットの場合。ガ…

燃料電池車が理解できない

FCV、すなわち燃料電池自動車が市販されるとかで。 このメリットがどうしても理解できないんだよねー。 以下、散々言われていることではありますが。 水素を取り出すのにもCO2を相当量排出する。 水を電気分解するのにはもちろん、現行では石油から取り出す…

ライト点灯のタイミング

最近の車で不満なこと。 メーターパネルで、数字や目盛が発光していること。 ひと昔の車はメーターパネル内に照明の電球があって、メーター全体を照らしていたのだけど 最近の車は数字や目盛が浮き出るように光るタイプが多いようで。 まー、デザインのため…

撥水ワイパー失敗

車を使い始めてからかなりの期間。 耐久消費財としての車についてはかなり詳しいつもり。 だが、いまだに車関連で間違った買い物をすることがある。 このワイパーゴムは失敗であった。【スーパーSALE割引アイテム】PIAA エクセルコートワイパー替えゴム ワイ…

コスパのいい車なんてえのは

この手の記事は大体くだらないと思う。 コスパのいいミニバンランキングとかで。 http://president.jp/articles/-/13355 掲載しているのが”プレジデント”だから、提灯記事ばかりの車雑誌や車サイトとは違うかも、と思ったが、 監修が”ただの自動車評論家”だ…

どうしてこんなトンチンカンが

目を疑うような話である。 燃費に応じて課税することを検討しているとの話。 http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140912-00000002-biz_fsi-nb ”燃費”というものがいかにオカシイものかは普通の人ならわかっているはず。 課税基準となる燃費は、どうせナ…

ハイブリッドは趣味の世界

ヨーロッパ勢はターボで低燃費を実現してきたことは以前から言われていたのだが。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000020-economic-bus_all ハイブリッドはやっぱりおかしい。 モーターだのバッテリーだの、余計な材料をいっぱい使い、重量も…

安タイヤに注意

国内タイヤ市場の事情だそうな。 http://toyokeizai.net/articles/-/46447 タイヤに本来必要な性能と省燃費性能の両立はかなり難しいって話を思い出したのだが。 それよりも注意しなければならないのは、新興国メーカーの低価格タイヤが存在感を増している、…

○○目線の車とは

ミラココアの企画開発の話。 http://www.sankeibiz.jp/business/news/140830/bsa1408300500002-n1.htm まあ、正直どうでもいいのだけど・・・ ただ、○○目線などという話の時には車の本質が語られないことが多い。 それが怖い。 例えば、実際はそういう車は少な…

ずーーっと同じCM

ラジオで流れるCMで、ダン□ップのタイヤのCMがもうずーーーっと同じものを流している。 2年くらいは全く変えていないのではないだろうか。 福山雅治が種田山頭火の句を詠む、それを聴いた人が「なぜ山頭火なんだ」と思うというもの。 はっきり言ってつまらな…

街乗りは軽自動車>ハイブリッド車

ふと思ったのだが、3ナンバーとかの比較的大型のハイブリッド車には存在価値があるのだろうか? ハイブリッドカーが燃費的に有利とされるのは加減速が多いシチュエーション。 すなわち街中ですな。 しかし街中は小型車の方が取り回しがよく運転が楽。 大きな…

やはりメーカーは軽増税に賛成なのだ

軽自動車の優遇税制に輸入車勢が文句垂れたという話か。 http://www.sankeibiz.jp/business/news/140724/bsa1407240500002-n1.htm まあ、軽自動車の税制は参入障壁だというのは言いがかり、と思う。 多くの人がそう思うのではないだろうか。 自分らが軽自動…

ホンダのリコール多発は

ホンダのハイブリッド車についてのリコールが多発しているそうで。 新型フィットに乗せたハイブリッドシステムね。 ディーラーで読んだマガジン×では、かなりひどい状況のようなことが書いてある。 後出しジャンケンであるが・・・ やはり2モーターHVを採用すべ…

売る方も買う方も・・・

マツダの自動ブレーキ体験中の事故のその後。 http://www.yomiuri.co.jp/national/20140711-OYT1T50069.html ディーラーの人間は、いわゆる自動ブレーキは限定的な条件でしか作動しないことを深く理解していなかったのではないか。 つまり、車ってのは非常に…

ワイパー替えゴム覚え書き

ワイパーの替えゴムを間違って買ってしまったので、正解を覚え書き。 純正ワイパー用の替えゴム。 ピア/PIAA 純正ワイパー用替ゴム エクセルコート 助手席側 フリーサイズ500mm ELR50F ホンダ/本... 価格:1,058円(税込、送料別)ピア/PIAA 純正ワイパー用…

最近のワイパーの替えゴムは難しい

春にワイパーの替えゴムを買ったのだが、今ごろになってサイズが間違っていたことに気がついた(汗) いわゆる”純正ワイパー”は昔の人間からするとサイズが微妙に違う。 替えゴムの適合表を見る時には”純正ワイパー”の項目を探さなければならなかった。 そし…

やっとタブレット車載化

タブレットをやっと液晶モニタ車載用ステーに固定することができた。 見た目は非常に貧相だ(汗) タブレットとGoogleマップアプリでカーナビとして使うための工作。 実際に車にセットしてみたが、タブレットの固定力が不安。 タブレット表面は何かで抑える…

「良い車」を選ぼうと思っても・・・

車関係の費用を節約するには、結局は「良い車」を買うのが一番だと思うのです。 「良い車」は故障しないし、愛着がわいて長く乗れるし。 しかし自動車雑誌などは「提灯記事」ばっかりで、本当に良い車を選ぶにはどうしたらよいのか・・・ てな話が書いている本…

タブレットをカーナビにするには

タブレットをカーナビ化すべく検討中。 タブレットはモバイルWiFiで運用しているため、そのサービスエリアが狭いが、 エリア外でもGoogleマップナビは動作することを確認した。 そこでタブレットをカーナビにすることを本格的に検討することにした。 最もネ…

自動車記事はもはやあてにはならない

ちょっと古いコラムですが。 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1006/10/news004.html このコラムの前半部分に紹介されたことが本当ならば、 この大手自動車メーカーは設計ミスがある車をそのまま日本で販売したということか。 それを販売するメーカーも…

フィットのリコールとトヨタとマツダ

フィットのリコールが多発する理由、だそうな。http://toyokeizai.net/articles/-/30768 要するに新型HVシステムの品質の詰めが甘かったとか。 思うに、新型HVシステムを作ってしまったのが間違いなのではないか。 従来のHVシステムを熟成させればよかったの…

フィットハイブリッドの4WDが出たが

フィットのハイブリッドの4WDが出た。 乗用車でのハイブリッド4WDは初めてではないだろうか。 販売店の人は 「(雪国の)私たちの声が届きました」などと言っていたが。 だがしかし。 諸元を見てビックリした。 雪国で使う車に必要なのは、もちろん四輪駆…

軽自動車はそれでも

軽自動車の増税が確実になってしまったが。 次の車は軽にしようと思ってたんだがなあ。 小さいクルマをクルクルとバイクのように乗り回してみたいのだ。 さて、今回の増税決定の背景にはTPPがあるのは明白だ。 しかし新聞やラジオでそれをはっきり言う報道は…

不毛なことの現れである

日本カーオブザイヤーにゴルフで日本メーカーに衝撃とかなんとか。 http://www.j-cast.com/2013/12/01190175.html 何が衝撃なのかは上記記事を読んでいただくとして。 日本車がつまらなくなったのではなく、 不毛な”カタログ燃費”の競争に嫌気がさしたのでは…

意味が無い燃費競争は誰のため?

フィットはさらに燃費が向上するとのお話。 http://toyokeizai.net/articles/-/25174 この記事内では燃費競争について、もはや実用レベルでは意味のない違いを競う争いになっている、とも述べている。 なぜ意味が無い燃費競争をしなければならないのか。 で…

安全の誇大広告は今に始まったことではない

某メーカーの衝突回避システムのテストでブレーキがかからず衝突し乗員が大けがした、とのニュースはこの記事がアップされるときは原因の究明などの続報が出ているだろうか。 この事故のことのニュースの中には 車メーカーは衝突回避システムを安全であると…

”本気”でも”本音”でも

車評論本は辛口のものが好きである。 しかし批判すればいいってもんじゃナイ。 普通の評論本は、まあ、メーカーの太鼓持ちみたいなもので。 素人が見てもオカシイ、アブナイ車を平気で褒めちぎっていたりする。 だからこの本が出たときは驚いた。【送料無料…

免許試験でカンニングするのは

運転免許試験場で携帯電話の電波を遮断してカンニング防止、とか。 http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-02X160/1.htm しかしまー、カンニングしなきゃならんような奴に車を運転させるのはとてつもなく危険だよね。 だからカンニング防止なのだろ…

ハイブリッド車はエコじゃない

「ハイブリッド車は決してエコじゃない」と気付いた人々、だそうな。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130827-00000045-economic-bus_all この記事はマツダの太鼓持ち・提灯記事くさいなあ・・・ しかし、トヨタ製ハイブリッド車の多くは3回目の車検(7…