昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

お茶挽き器は必要か?

私はめんどくさがりなので、お茶は粉末茶。
で、もっぱらこれを飲んでいる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤園 手軽にカテキン 有機栽培緑茶 40g[緑茶(お茶)]
価格:461円(税込、送料別) (2017/8/15時点)


 

 これはお茶の葉を粉末にしたもの。
いや、お茶の葉まで摂ってカテキンを効率よく摂取しようとする意図はあまりナイ。
普通の顆粒の溶けるタイプのものはかなりいっぱい溶かさないとなんか薄いんだよね・・・
これはお茶の葉そのままだから少量でも濃く出るのだ。

ところが、近くのスーパーではこの商品はあまり売られていない。
ほぼ確実においてあるスーパーは殻が割れている卵を打っているスーパーだし・・・(過去記事参照)

というわけで、普通のお茶の葉を粉末化して飲むか?
しかし、お茶挽き器、高っっっ!


 

お茶挽きなんて自分の手でやってもいいよ~。
そういや以前にゴマすり器でお茶の葉を挽けないかホームセンターで長考したことがあったなあ・・・
と見つけたのがこれ。


 

しかしこれはどうやら見かけと値段の通りらしい・・・
てんぷらの衣に使うような粗挽きならばこれで充分だろう。
でも飲用にするくらいに細かく挽くのはおそらくできない。
上記商品ページで”材質”を見るとだいたい想像がつく。
実際、アマゾンの商品ページでのレビューはケチョンケチョンであった。

でも安いし買ってみて試してからモノ言うか?、とも思ったが。
よく考えると茶葉は意外にかさばるというか場所を取る。
そしてそれほど安くはナイ。
粉茶はおそらく普通のお茶にできないような規格外の葉を使って作っているのだろう。
やっぱり粉茶を買った方が手軽で安い。
近くの卵が割れていたスーパーへ行かずとも、ネットだと伊藤園以外の商品ならば送料無料で量も多いし。


 

しかし上記商品ページのお店、なんかちょっとかわいそうだなあ・・・
サイトが恐ろしく見にくい。
楽天ショップのサイトにありがちな、表示がバカでかくていくらスクロールしても目的の情報にたどり着かない酷い構成。
老舗のお茶屋さんらしいのだが・・・楽天市場のスーパーバイザーに騙されたのだろう、とにかく表示をデカくしろと。