昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

賞味期限なんか多少過ぎても(自己責任で)

賞味期間表示変更の動きも。
https://www.agrinews.co.jp/p42319.html

まあ、そもそも賞味期限とは・・・なんて話は最近よく聞く。
”美味しく食べられる期間”だとか言ってね。
そして、その賞味期限が過ぎて味が落ちたとしても、その味の変化が分かる人なんてどのくらいいるのか?
というわけで、賞味期限なんかちょっと過ぎたって全く問題なく食べられるさ!
・・・まあ一応、賞味期間内に食べ終わるようにはしているが・・・

さて、この手の話になるといつも思い出す。
いつぞやの探偵ナイトスクープで、30年以上前のボンカレーは食べられるのか?という回があったことを。

結局は製造元へ返したはず。そんな古い物をお客様に食べさせるわけにはいかないということで。
そして、製造元で開封し検査した結果、細菌の増殖はなかったとのこと。
そして社員が食べてみた、ってとこまでやったと記憶している。
(体調を崩したという話もない)

きちんとした会社が作ったものならば、消費期限は分からないが賞味期限なんか過ぎてもきっと大丈夫さね。
(きちんとしていない会社もあるのが怖いが)
もちろん自己責任でお願いいたしたいが。