昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

ネットショップの不思議

石油ファンヒーターを買ったわけだが。


 

ちなみにこれを書いている時点では、まだ到着していない。
やっぱり遅いなあ、佐川急便。
ヤマト運輸だったら集荷してから20時間後には配達営業所に届いているのに。

さて、決して安い買い物ではない(私にとって)ので、
ショップを選ぶ際にはいろいろ比較する。
価格はともかく、信用できる店なのか、在庫はあるのか、送料は無料か、配送方法は、などなど。

で、送料がかかるが価格が安いところと、送料無料だが価格が少し高いところがあった。
当然、送料込みで総費用を比較しますわな。

送料等の案内ページを見ると、そのフォーマットが同じところが。
会社概要を見てみると、案の定、住所が同じ。
ネットショップの責任者だけが異なっている。
すなわち同じ会社なのだね。

いや、こんなことはよくある。
同じネットショップ会社なのに、いくつもいくつもネットショップを出しているとか。
こういうところはその全部のショップで価格とか購入条件が全く同じ。
サイトの構成もほぼ同じ。
ショップ名が異なるだけ。
ま、検索に多く引っかかるようにしているんだろうなあ。
(はっきり言ってウザい)

しかし今回見つけたショップは、
片方は送料無料、片方は送料がかかる。
送料込みで考えると後者の方がわずかに安かった。

しかし送料は配送地域によって変わる場合もあるし。
購入条件を複数にしてより多くの客を獲得しようとしているんだろうなあ。

うーむ、手が込んでいる・・・
でも、ま、全く同じにしてショップ名だけ変えているところよりははるかにマシか?