昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

Appleから離れる方法、だって

Appleから完全に離れる方法、だそうな。
https://www.lifehacker.jp/2018/01/180105-how-to-ditch-apple-completely.html

日本では大人気のiPhoneだが、世界的に見ると強い不満を持っている人も多数いるらしい、ということで。

大体、”二択”てのがちと不満。
パソコンだとWindowsMacか。
スマートフォンだとAndroidiPhoneか。

パソコンはともかく、Androidにだっていろいろ不満はあるだろう。
しかしハードウェアが一社ではないから、ハード的に工夫して使いやすくするということを各社競い合っている。
iPhoneには競争がないからねえ。
しかし競争がないのにこれだけ人気の製品を作れるところがAppleの実力であるのだが。
でもコケたらデカい。

iPhoneはユーザーを囲い込もうとしているのは言うまでもあるまい。
そのためにいろいろな革新的な体験を新機種でユーザーに提供しようとしている。

しかしよく考えられたい。
ただのネットデバイスにそこまでの機能が必要か?
全機能を使いこなしている人はどのくらいいるのだ?
てなことを言うと身もふたもないのだが。

Appleの上手いところは、iPhoneを持つということを”目的化”したところにある。

ま、それに気づいてしまえば、iPhoneから離れることは簡単さ・・・
Androidにすればハッピーになるかどうかは分からないが、
いろいろな機種が選び放題だからねえ、iPhoneを買うような金があるんだったら。