昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

あくまで個人の感想です

典型的な時代劇では正義の人と悪人がいる。
前者は正義を重んじ、仲間を重んじる。情も厚い。
後者はトップが独裁的、行動は冷酷。
そして善と悪との間で揺れ動く人物もいたりする。

それは置いといて。
最近やっと”スターウォーズ フォースの覚醒”を見終わった。
録画しといたのを晩飯食べながら少しずつ見ていたのだ。
晩飯食べながら見る用に録画番組をストックしているのだが、スターウォーズは見る優先度が低かったので今ごろ見たのだ。

で、見るとやっぱり面白い。
そんなにマニアじゃない私でも。

もともとSFが好きだったのだが、その中でもスペースオペラと呼ばれる部類が好きだった。(過去形だが)
スターウォーズスペースオペラなのだが、まあそれほど執着するようなものではナイ。
スターウォーズスタートレックを二つ並べられたら、迷わず後者を選ぶが。
でもスタートレックはほとんどテレビでやらないからなー。

でも今回なんとなく見て、人気があるのも分かった気がする。
スペースオペラだし時代劇の要素もあるんだね。冒頭で言ったこと。
まあ、映画評論家とかマニアの人は怒るかもしれないが・・・

でも善と悪の対決という図式になると、どうしても似通ってくるのだよ。
私はその典型的パターンが好きなのだがね・・・