昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

なぜ腕立て伏せは続かないのか

ほんの少し、本当にホンの少しでも筋力トレーニングをすると身体の状態、というかテニスの状態が全く変わる。
筋力が衰えている人ならば腹筋数回、腕立てふせ数回でも効果は絶大。
なのにその”ホンの少し”がなぜできないのか、続かないのか。

このコラムを見てその理由が分かった。
「腕立て伏せを毎日10回続けてみたら」
https://womenshealth-jp.com/a-pushup-challenge-20180317/

これは腕立て伏せの効果について書かれているものだが、
その中で「腕立て伏せは実は全身運動」と。

・・・うーむ。
これが腕立て伏せをサボったり続かない原因だ・・・
”全身運動”となるとハードルが高いよね。
肉体的というよりも精神的に。
全身運動だと本能的に気づいているんだね・・・

堕落した生活をしていると、うつ伏せになるのすらメンドクサイ(汗)
そしてそのまま身体を持ち上げるなんて(汗)
腹筋の方が比較的ハードルが低いが。
あぐらをかいてパソコンとかやってて、ちょっとゴロンとして、そのまま起き上がるときに数回やればいいのだ。