昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

昨今のパンク修理

私もこれまで”パンク”は一回だけある。
「【パンクの疑問と対処法】パンクが起きたら、その時どうする」
https://bestcarweb.jp/feature/first-car/1548

いや、チューブレスタイヤはホントにパンクに気づきにくい。
釘が刺さったくらいでは空気が一気には抜けないから。
パンクしたときもガソリンスタンドで言われて初めて気づいたのだ。
抜いた釘を見せてもらったが、頭が削れていて、刺さってから相当の距離を走っていたと推測できた。

昨今の車はスペアタイヤではなくパンク修理材を積んでいるが、
パンク修理材を使ってしまうとそのタイヤは交換するしかなくなるという話を聞いたことがないだろうか。
内面の修理材を除去できないから。

しかし先日ディーラーで聞いた話。
パンク修理材を使ったとしても当日くらいだったら、タイヤの修理はできるんだそうな。
しかし時間が経つと修理材が固まって取れなくなるので、せめて二日以内には持ち込んでもらいたいと。
へぇ~。

あと、試したことはないが昔読んだ話。
チューブレスタイヤは釘が刺さっても空気はすぐに抜けないので(私も実感済み)、釘を抜かずに空気を補充しながら修理できるところへ自走していく、てのも。
やったことはないが・・・いざという時は試してみたいとは思っている。(自己責任で)
コンプレッサーは積まれているしねえ・・・