昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

N-ONE買いました その3

さて、車内の整備は終わった。
ちょうど用事があったので市街地を走り回る。

やはり発進時は「ウィ~ン」と少し苦しそうだ。660ccだからね。
しかしパワー不足は全く感じない。前にも言ったがノンターボ車。
低速からの加速なんか「これが軽自動車のパワーかあ?」と思う。
ま、昔の軽自動車にはほとんど乗ったことはないが・・・

パワーはともかく、車内の広さも軽自動車であることを忘れるのだ・・・

着座位置は前のフィットよりも高め。
しかしメーター位置が相対的に低い。
長距離長時間を試してみないと、これの良し悪しは分からないなあ。

直進安定性は時速60kmまでしか出していないが、高い。
なんせフィットよりも20mmもホイールベースが長いそうだからね。

タブレットによるカーナビも試してみた。
アプリはともかく、タブレットの位置が良い。
2dinスペースの上側に取り付けたのだ。
視認と操作がしやすい位置だ。

買い物でとめたドラッグストアでふと気づいた。
酔ったか・・・?
もしかしたら車高が高い分、車酔いしやすいかもしれないな・・・
いずれ長距離走行テストをしたいのだが、ちと心配・・・
ドライバーはともかく、助手席の人間による評価を落とすかもしれん・・・

あ、言い忘れましたが助手席は狭いっすよ。これには注意が必要かも。
シートを最大後ろにスライドしてもO林素子は絶対に収まらない(笑)
ま、O林素子も安Dなつも乗せる予定はないので私は別にいいのだが。

あと気づいたのは、アンサーバックの音。
夜にドアを開錠するときは気になる。
一応、ディーラーに行けばこのピッという音を小さい方にしてもらえるのだが。
しかししばらくたってから気づいた。
ドアノブのタッチではなくリモコンの開錠スイッチを使えば音がしない。
深夜早朝はこっちで開けることにしよう。

というわけで、この項終わりです。
長距離走行したらまたレポートしたい。