昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

NーBOX

私はホンダの回し者ではありませんが。

いや、回し者になってもいいや(^^;

 

ディーラーにフィットの定期点検に行ったらば、新発売のN-BOXを展示していた。

N-BOX、ホンダのページで見たときには商用車みたいで別に興味もわかなかったのだけど・・・

実車を見て驚いた!

 

なんという広さか!

結論から言うと、外観さえ気にしなければこの車でほとんどの用は足りる。

T社とかM社のパッケージングがヘタなコンパクトカーよりははるかに良い。

 

運転席に座る。

乗り込むときに座面がちょっと高いかな?

パネル・スイッチ類は安っぽさを感じない。(もっともそれなりの値段はするのだが)

 

いろいろな補助ミラーが付いている。

リアウインドウのハイマウントストップランプの内側に後方下部死角部を見られるミラー。

SUVとかにオプションで付けるやつね。それがウインドウの内側にある。

助手席窓とフロントウインドウの間の窓を利用して、車体左側下部を見られるミラーが。

前輪の少し前もカバーしている。

もちろん、本当は直接目視が良いのだが。しかしこの車はもともとの目視範囲も広く視界はよい。

 

ちなみに普通のバ○な車だと着座位置を高くしただけで”広い視界”とうたうが、

それは”見晴らし”だけで、決して”視界”はよくない車がほとんどである。

 

後席に座る。

クソ広い!(語彙が少ないのでこういう表現しかできない・・・)

しかしふと後ろを振り返ると、すぐ目の前にリアウインドウ。

荷室長が犠牲になっているのだな。

しかしこの後席の広さには絶句した・・・

まあ、本当に荷物を多く積みたい時は、後席を倒すと例によって他社車と違ってフラットな荷室ができあがるので、それを使えばよい。

こういうユーティリティには人による好みがあるかと。

 

左側の電動スライドドアが標準装備だが、正直普通の人にはこれはいらないな・・・

 

というわけで、N-BOXは外形・外観以外は抜群。

車を一台しか持てない場合(そういう人がほとんどだが)、そしてそれを小型車以下にする場合に

ヘタなコンパクトカーよりもこれを選んだ方が良いであろう。

街中の買い物だったらコンパクトカーよりさらに外形が小さい軽自動車の方が良いに決まっている。

長距離を多く走るんだったらもちろん別の車にした方が。

 

あまりに驚いたので続く。