昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

全国紙の地方面の方が

秋田市長が定例記者会見で・・・なかなかの発言をしたという話。

http://www.sankei.com/premium/news/150423/prm1504230003-n1.html

まー、前回の市長選では現職陣営はツイッターではなかなかえげつないことをやっていたしで

現在の秋田市長は”政治屋”の臭いがプンプンする。

ま、どうでもいいですが。(よくはないけど)

それよりも気になったのが、こういった記事を地元新聞の秋田魁新報はどう書いたのかということ。

秋田魁新報はケチなので過去記事は検索できない。(無料では)

ま、たぶん記事にはしていないし、していたとしてもこういう書き方はしていないだろうな。

秋田魁新報は単なる”お上の回覧板”、県庁市役所の下部組織みたいなもんですからな。

こういった類のテーマについては全国新聞の地方部局の方が的確に近い捉え方をした記事を書く。

もっとも、こういった傾向は秋田県に限ったことではナイ。

ずっと前にも調べたけど(新聞記事検索で)、一般的に”地元新聞”は県庁と”ズブズブ”の傾向があるようだ。

地元新聞を読んでいる人は全国紙の地元面にも注意した方がよいですぞ。

てか、そちらもチェックすべきでありましょう。