昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

電気自動車は金持ちの道楽

電気自動車は使える車か?

http://thepage.jp/detail/20160220-00000002-wordleaf

・・・私は、電気自動車はまだまだ金持ちが道楽で買うクルマだと思っている。

散々言われている長所短所以外に、

雪道での走行性能を考えなければならない。

少し調べてみると、凍結路面での走行性は意外に良いようだ。

発進時にスリップしにくいとか。

しかし、それはトラクションコントロールが効いているから。

そのトラクションコントロールは、元々は電燃費をよくするためのもの。

悪路走行のためではナイ。

もし深雪でスタックでもしてしまったら、もう一生抜け出せない。

タイヤが空転しないから。

タイヤはうんともすんとも動かないであろう。

プリウスの後進時がそうなっていた。

スタックしたプリウスを抜け出させるのに大の男が数人がかりですげー苦労していた・・・

もしタイヤを空転させられたとしても、そうしたらバッテリーはあっという間に無くなる。

冬場に電気自動車のバッテリーが無くなったら・・・?

命に関わる!

すなわち、電気自動車なんか雪国では使える代物ではナイ。

自意識過剰な金持ちが夏場だけ、「オレは電気自動車に乗っていてエコを考えているんだぜ~」と自己満足するだけのもの。