昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

お店ならば”業務用”を使いなさい!!

近所の安いスーパーでちょくちょく見る風景。
単一商品を大量にカートに詰め込む客。
明らかに一般家庭では消費しきれない量。

例えば、卵パックを十パック以上。
一般家庭でそんなに卵食べたらコレステロールで血管爆発するぞ!
コレステロールについては体内合成で調整などの説がありますが)

冷凍食品の一人前パックのピラフとかチャーハン。
これも何パック買うのか?
おでんのパック。
あんたんちはチビ太が十数人いるのか?

また、食料品や飲料も扱うドラッグストアで、
日本酒の紙パックを十本、
焼酎用のサワーを棚から商品がなくなるくらい。
あんたんちはアル中家族か?

ま、”飲食店”なんだろね・・・
近所の安いスーパーで一般家庭用パックを客に出す食材として買い込んでいるわけだ。

そんな飲食店はどこだ?とそういった客の後をつけて、店を特定してツイッターにアップしたろか?と心をよぎる。(やらないけど)

そんな喫茶店に行って、ピラフなんか頼んだら
家庭用冷凍食品パックを皿に開けて、レンジでチンしたのが出てくるわけだ。
ミルクティーを頼んだら、ペットボトルからどぼどぼとカップにあけて、レンジでチンしたのが出てくるのだ。

そんな居酒屋に行って、日本酒なんか頼んだら、
紙パックの超安日本酒をどぼどぼと徳利に入れて、お燗器で温められたのが出てくるわけだ。
おでんなんか頼んだら、家庭用の一人前パックを開けて鍋で温めただけのが。

・・・”店”で飲み食いするのが馬鹿らしくなるね。
チェーン店だったらそんなことはしていないだろうが。本部から食材が送られてくるから。

店で客に家庭用食材を食べさせてどうする?
せめて”業務用”のレトルトぐらい使ってくれい。

よく考えると業務用レトルト食材を使っている飲食店は少なくないだろう。
そういった食品はちょっと検索すればいくらでも出てくるし。
”業務用スーパー”でもいろいろな食材が売られているし。
例えば、”ブイヨン”なんて小規模飲食店では作ってもおいしいものにはならないそうだ。
だから”家庭の味”なんていう洋食屋でも業務用のブイヨンを使っているところは少なくないそうだ。
ラーメン屋だったら一斗缶のラーメンスープとうま味調味料ね。

とは言っても”業務用”。
味は知らないが店で出すためのもの。

普通のスーパーで飲食店の仕入れなんかやられたら、その商品は棚からなくなってしまう。
実際見た時は、焼酎割用の炭酸水は、そのおばさんが棚にある分を全部カートに詰めていた。
すなわち、一般客の迷惑。

スーパー側は注意しないのか?
しないだろうなあ。
結局スーパーの売り上げにつながるわけだから。
でも飲食店のジジババが大量に買い込んで欠品が多くなったら、一般客の評判は悪くなり、結局スーパーの売り上げは落ちるぞ。