昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

格安スマートフォン買った・・・その2

こいつを”激安価格”で買った話。


まずはWiFiを設定。
アプリをダウンロードしなければならないから。
回線契約は200kbpsですからな。まずはWiMAXに繋がないと何ともしようがない。

ダウンロードしたアプリは、
通信スピードテストアプリ
ESファイルエクスプローラ
とあるGPSアプリ
Opera
radiko
raziko
である。
ほぼラジオ専用機となるので。

はい、ダウンロードはあっという間。WiMAXだから。
そしてアプリもサクサク動く。
RAMが1GBとはいえ、余計なアプリはできるだけ入れないようにしているから。

というか・・・
激安スマートフォンなのに、この操作感の良さはなんなんだろうねえ?
そりゃあ、ふつーの人はスマートフォンを欲しくなりますわな・・・
激安スマートフォンでもこうだから、もっと高性能なものだと動画でも何でもサクサクだろうねえ。

また逆に、メールとちょっとサイトを見るだけ、であればこの機種のような1万円機でも十分楽しめる。

しかしながらメールと電話がメインならば、いわゆる格安SIMにする必要もない、大手キャリアの1GBですらムダ。
従来型携帯電話のままでよいのだ。
しかし、フィーチャーホンは1万円では買えないしねえ。
ちなみに私はこれを数千円で買いましたがね・・・

本シリーズ、まだ続きます。
次はradikoとかrazikoを使ってみた話。