昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

車の中での音楽は その1

車の中で音楽を聴くには、普通は車を買ったときに付けたカーナビ+オーディオユニットでしょうな。

しかし、ビルトインのカーナビを使っていない人も相当数。
スマートフォンとかタブレット、あるいはポータブルカーナビを使っている人が多いのでは。
そして音楽関係も、FMトランスミッタなんてものが百花繚乱。
スマートフォン内の音楽をFMで飛ばして聴く、と。

しっかし楽天ショップのサイトの相変わらず読みにくいこと・・・
上記リンク先なんか開くとディスプレイが破裂するのでは!?ってくらいデカい表示だ・・・

閑話休題
ということは、ビルトインのカーナビ・オーディオユニットを持っていない人・車がかなりいるのでは。

でも、FMトランスミッタって音質は良くないよ?
マニアでも何でもない私がそう感じるくらい。
いくらトランスミッタが頑張ったとしても。
CDや各種デジタルファイルよりもかなり下がる。

それは、”ダイナミックレンジ”が下がるから。
FM放送だってCDのダイナミックレンジよりもかなり下がる。
FMトランスミッタだったら、ま、さらにそれなり。

いや、別にトランスミッタを使うことを批判しているのではナイ。
私も持っているし。

長くなるので、次に続きます・・・