昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

電源が足りない~

車の中にスピーカーを設置したいなと。
タブレットから音楽やラジオを聴くため。
まあラジオだけならばタブレットのスピーカーで十分なのだが、音楽となるとある程度のスピーカー&ステレオにしたいよねえ・・・

以前の検討ではこれを買おうと思ったが。

部屋の中をつらつらと眺めたら、小型スピーカーがあった。

この品物ではないのだけど、BluetoothもUSBもナイもの。
しかしACアダプタで電源を供給できる。
ステレオだけどカップホルダにぴったり収まる。

それを使うとしたら、5VのDC電源を用意しないとなあ・・・
車内のアクセサリソケットから普通の5VDCプラグに供給したい。
USB電源はあるから・・・これを使えばいいのか?

ま、こういうのを使ってもいいのだけど・・・
タブレットをカーナビに使うならば、てゆうか、そういうシチュエーションを想定していたのだが。
カーナビが必要なのは長距離走行時、そういうときは音楽が必要だったりする。
そうすると電源ソケットが足りない~。

スピーカー用に1口、タブレット用に1口、そしてモバイルWiFiルーターに1口。
タブレットGPSを使うと電気の消費が激しいのだ。
そしてモバイルWiFiルーターも。
当たり前だが長距離走行=長時間走行。各機器のバッテリーがもつわけがナイ。

ちなみに、以前に500mAしか出せない電源をスマートフォンに繋いで、そのスマートフォンをカーナビに使っていたらば、
供給量がスマートフォンの電流消費量に追い付かず、スマートフォンが落ちた(汗)

で、現在持っているアクセサリソケット電源はUSB二口。
なのに必要なのは三口と。
じゃあこういうのを買えば?

いやー、ここまでそろえるんだったら、最初から冒頭にあげたBluetoothスピーカー買えよ、って話に・・・(汗)
Bluetoothスピーカーはバッテリーを搭載しているし。当該商品は8時間はもちそうだし。