昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

もうニッポン放送は聴けない・・・

ラジオはもう在京局しか聴いていない。
その中で聴取時間が最も長かったのがニッポン放送だったのだが、もうダメだな・・・

というのは。在京局を聴いていると”過払い金請求代行業者”のCMが流れている。
その中で猛烈に胡散臭い業者CMがある。
明らかに作り話の利用者の声とか、女性の声でがなり立て煽りまくるとか。
在京局を聴いている人ならばどの業者のCMかすぐにわかるだろう。
非常に不快なCM。
神奈川とか千葉、埼玉の局でも流されている。

この胡散臭くて不快なCM、ニッポン放送が最も頻度が高いのだ。
朝から晩まで数分おき。
朝の4時台に目を覚ましてラジオをつけてみたらいきなり流れてきた。
帯番組ではアナウンサーが胡散臭い生CMを読んだりする。
時報時にも流れる。

文化放送やTBSはこの不快なCMの頻度が比較的少ない。
ニッポン放送は圧倒的に多い。
おそらくはこの胡散臭い業者がニッポン放送にCMを集中投下しているのではないか。
そしてそれに乗っかるニッポン放送もマスコミとしてどうなのか。
胡散臭いスポンサーに頼らなければならないくらいにもしかして経営が苦しい?

いずれにせよ、ニッポン放送を聴いていると猛烈に胡散臭いCMを数分おきに聞くはめになり非常に不快になるので・・・
もうニッポン放送は聴けない・・・