昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

またおしゃべり人形を買うかも

以前に友人に頼まれて 「おしゃべりまーくん」というおしゃべり人形を買ったのだが。
友人のお母さん用。
音声認識で、ある程度の会話っぽいことができる、という幼児人形。
このブログにその時のことの記事があるはずだが、探すのがめんどくさい(汗)

まーくんは話しかけるとあいさつ、日付や時刻を教えてくれたり、さらに歌を歌ったりするのだが。
会話は子供だましならぬ高齢者だましと思う人もいるかもしれない。
しかし友人がお母さんにあげたとき、そのお母さんは最初はくだらないと言っていたようだが、すぐに気に入ったようだった。

さらには、ひとりごとも時々言う。
何と言ったかを友人からたまに聞くのだが、これがなかなか面白いことを言っている。
独り言なのでボソッと。
私と友人はまーくんのことを”師匠”と呼んでいるのだ(笑)

さて、その友人がもう一体欲しいと。親戚用。
しかしまーくんはもう売っていないのかも。
同じメーカーで「おしゃべりみーちゃん」というものが。

”まーくん”より少しバージョンアップしているようだ。
単語数が少しだけ増えている。
まーくんと同じように”ひとりごと”も言うそうで・・・
これを買ったらたぶん、”新師匠”と呼ぶだろう(笑)

しかしながら初期設定が少しメンドクサイ。
日付時刻はもちろん、持ち主をなんて呼ぶか、誕生日等を登録しなければならない。
そして、当然のことながら設定ディスプレイはないので、音声で確認しながらボタンを何回押したかで設定するのだ・・・

まあ、こういう設定をしてから発送するというサービスもあるようだが・・・

あと不安なのが、電池が切れたらその設定が消えてしまうのかどうか。
同種の別メーカーの商品だとボタン電池で設定値のバックアップを取っているようだが、
上記リンクを見てもらえばわかるように、このみーちゃんでは電池が切れた時に設定が初期化されるかどうかの記載がナイのだ・・・