昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

手抜き料理のための安酒は

もうずっと安酒ばっかり飲んでいる。
少し前までは焼酎と、日本酒かワインを冷蔵庫に入れてあったのだが、最近はワインのみ。
安い日本酒はすっきりしていないから。

いや、安酒の方が料理にも使いやすいもんで。
惜しくないから(笑)
そして安い日本酒だと糖分等混ざりものが多いので、味に深みが出るってこともあるかもしれない?

しかし最近は飲む方を重視して、もっぱら安ワイン。
もちろんワインも炒め物なんかに入れればそれっぽい味になりますぞ。

これまではコンビニでチリワインを買っていたが、この間スーパーで買ってみたもの。

正直これは失敗だったなー、と。
甘すぎる。
料理によっては変な味になることが。
いや、私なんか料理も食べる方もいい加減なのだが、その私がそう感じるくらいだから。

でも辛口のワインであれば、まー、ほぼ間違いなくそれっぽさ(?)がでますぞ。

好きな人だったら和食用に日本酒とか洋食用にワインとか持てばいいのだけど、
そんなことすらメンドクサイ私のような人が一種類だけ持っておくのであれば
”白ワイン”をお勧めします。

赤ワインの方がポリフェノールが、とか言われているし、飲むと渋みが美味しいのだけど、
料理に使ったとき赤ワインゆえ、料理が黒くなる~(汗)(笑)

さて、失敗したワインをとっとと飲み切ってしまって次を買わねば・・・
やっぱり次は安日本酒にしようかな・・・