昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~

やはり電気自動車は・・・

日産リーフの中古車価格が暴落中、それとその理由。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20170707-00073002/

電気自動車の現在の状況だととてもじゃないが買う気はナイので忘れていたことではある。
そりゃあバッテリーは劣化しますわな。

車はもはや10年10万キロが”アタリマエ”である。
電気自動車はその間に何回のバッテリー交換があるのか。
航続距離がだんだん短くなるような車に乗っていられるのか。

上記コラム中でプリウスのバッテリーの話が出ていたが、
トヨタとしてはハイブリッド車普及のため、すなわち将来の儲けのためにはバッテリー交換費用が高いとバレるわけにはいかなかったのだ。
ま、どのメーカーだとしても、バッテリーが劣化した際の交換費用は保証されていない。
いつ交換費用を請求されてもおかしくないということだ。

まー、バッテリーの劣化度合が10年経過後も90%くらいに抑えられないと車としては欠陥品だと思う。

電気自動車がもしそうなったとしても、まだ雪国の冬問題がある。
それにバッテリーの劣化による航続距離低下、すなわち保持エネルギー量が減少など加わったら、雪国では何かトラブルがあったら凍死しますよ?