昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

やっとM-1を見終わった

やっとM-1を見終わった・・・
リアルタイムでは見ずに録画しておいたのだ。
テレビを見るのは晩飯時だけなので、少しずつ見ていたのだ。

いや、この番組は一回録画しないと見られたもんじゃないすよ。
見なくてもよい部分が多すぎて。
最初の漫才が始まったのは番組が始まってから28分後。
私は”漫才”を見たいので、一回録画してから余計な部分とか長~~~いCMとかを飛ばして見るのだ。
いや、ま、この番組の性質上、無駄な時間が長いのとかCMがやたら長いのは仕方がないのだろうけど・・・

さて、今回のM-1は正統的なものが多かったような。
今回の、と言ったが、前回のはもはやとっくに忘れた(笑)

どの組も確かに面白い。
しかし、いわゆる”しゃべくり漫才”は完成度が高くなるほど感じが似てくるのだ。

ちなみに私が今回気に入ったのは、相席スタートカミナリ、ハライチ、である。
・・・どれも正統的とされるしゃべくり漫才ではない。一風変わったもの。
でも後からじわっとくる、とか、”ボケ”が時間差で効いてくる、のとかが好きなのだ・・・