昔気質技術者のお小言

~ おいさんのへりくつ日記 ~ 車、日用品、家電製品、時事問題を技術者的に

こんなブログに何があるというのだ?

この記事を書いているあたりの数日間、ブログへのアクセス数がめっちゃ多い。
(記事はまとめ書きして予約投稿しています)
こんな場末のブログにしては、の話。
いわゆる人気ブロガーのブログのアクセス数に比べればン桁低いものだが、これまでの推移からは跳ね上がっている。

こんな場末ブログに何があるというのだ・・・
まー、いわゆる”ブロガー”とは一線を画してきちんとものを考えて書いているつもりではあるが・・・
まー、目についたニュース記事やコラム記事をきちんと咀嚼できないまま書きなぐってしまっていることも相当数ありますがね・・・

もっとも、いわゆる”ブロガー”のブログのアクセス数は社会的責任が伴うレベル。
つまり客観的には”メディア”と判断される。
そうするとおかしなことは書けないはずだ。
とは言いつつ、広告収入やアフィリエイトのために煽り記事を量産しているんだろうけど。

しかしここは人がほとんど来ない・・・
社会的責任は無いはずだ。
”王様の耳はロバの耳”ブログである。
だから言いたいことを好き勝手に書いている。
そういうのを珍しがってごく少数の方が連続して過去記事を読んでいるんですかねえ?
ま、ごく少数の”奇特”な方が読んでくだされば私はそれで満足です。

ちなみに、はてなブログアクセス解析は貧弱なので、何が起きているかは知ることができないが。
Googleナンチャラも使う気はないし~。